株式会社バザール商事

BAZZAR

リサイクル事業のトッププランナー・非鉄金属スクラップはバザール商事

PCB処理仲介・斡旋サービス

全国の営業拠点の

ネットワークを活用し

最大のメリットを実現!

PCB処理ならバザール

CB廃棄物は定められた期限までに処分しなければなりません。

高濃度PCB廃棄物は、処分期間を過ぎると事実上処分することができなくなります。

PCB廃棄物は期限までに決められたエリアで
処分しなければなりません。

PCB(ポリ塩化ビフェニル)とは

PCB(ポリ塩化ビフェニル)とは人口合成された化学物質です。
トランスやコンデンサなどの電機機器の絶縁油の用途に使用されています。
1972年には製造が中止され、1974年に製造・輸入が使用中止になりました。
2001年にはPCB特措法が制定され、PCB廃棄物処理期限が2027年3月に決定されました。

※環境省:PCB早期処理情報サイト/パンフより

【よくある質問】PCBって何?

高濃度PCB廃棄物

高圧変圧器

高圧コンデンサー

安定器

PCB濃度が5000ppm超で1953年(昭和23年)~1972年(昭和47年)に製造されたもの。

処理方法

JESCOで焼却処分(中の油だけではなく、入れ物ごと焼却します。)

JESCOとは

Japan Environmental Storage & Safety Corporation 中間貯蔵・環境安全事業株式会社の略。 国の全額出資により設立された特殊会社 環境省が監督官庁

低濃度PCB廃棄物

PCB濃度が0.5%(=5000ppm)以下のPCB廃棄物および微量PCB汚染廃電気機器等(PCBを使用していないとする電気機器等であって、数ppmから数十ppm程度のPCBに汚染された絶縁油を含むもの) については、低濃度PCB廃棄物として適正に処理する必要があります。

処理方法

  • 認定民間処理施設で焼却処分 → 高圧トランス・コンデンサ等、再生油使用柱状トランス、OFケーブル
  • 課電循環洗浄 → 使用中の大型トランス(対象機器 PCB濃度5ppm以下かつ絶縁油量2000L以上)
  • 分解・洗浄法 → 保管中の大型トランス(20t以上の機器が1台以上ある)
高濃度サービス

※高濃度PCBはJESCOで処理するため、収集運搬のみの仲介・斡旋を行ないます。

低濃度サービス

※PCB特別措置法により、当社にご依頼頂いても所有権・排出処理責任は排出事業者にあります。

PCB処理の現状

全廃期限前3~4年は
処分が追いつかないかも…
余裕のあるときに安くても 処分を請負いたい…

処分業者側

バザール商事が
両者の悩みを解決します!
両者のベストマッチをご提案!

株式会社バザール商事

まだ10年あるとはいえ
処分コストが高い…
なんとかならないか…

排出事業者側

バザール商事では川重商事とパートナーシップを組み、

両者の悩みを解決するPCB処理の仲介・斡旋サービスを提供します。

「分析~無害化処理までPCB処理のサポートを行ないます。」

※契約は保管事業者⇔収集運搬・処分事業者で直接契約

※当社は代金回収の代行を行なう。

両者のベストマッチをご提案致します!

低コストで提案できる理由
全国の営業拠点のネットワークを活用し以下のメリットを実現!
ボリュームメリット
当社を窓口としてボリュームをもった交渉が可能。
最適な処理施設の選択
お客様の所有機器に最適な処分方法を選定し、処分施設を斡旋することによりコストを低減。
収集運搬の効率化
複数の収運業者とのアライアンスにより、様々な輸送手段の選択が可能となりコスト低減。
全国営業のバックアップ

助成金 PCB廃棄物処理助成業務

PCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物の早期処理の実現に向けて、支援を行う業務です。

PCP廃棄物処理基金は、国、都道府県からの補助金と産業界等民間からの支援金で造成されています。

この基金は、環境大臣が指定した処理事業者に対し、中小企業者等が保管するPCB廃棄物の処理費用の軽減、PCB廃棄物処理の研究・研修等の促進及び代執行における処分等措置に要する費用の軽減を目的として助成を行います。